欲張ってもいいんです!脱毛しつつ美肌になれる2つのマシン

アレキサンドライトレーザーで肌の黒ずみをケア

レーザータイプの業務用脱毛器の中1つであるアレキサンドライトレーザーは、ほかのレーザータイプのマシンと比較すると照射する波長が短いという特徴があります。ダイオードレーザーやヤグレーザーは、どちらも800nm以上の波長がありますが、アレキサンドライトレーザーは755nmしかありません。これにより肌の表面にレーザーの影響を与えやすいのがメリットです。レーザー脱毛はムダ毛の黒色の成分であるメラニン色素に反応しますが、このメラニン色素はシミやそばかす・ニキビ跡などの肌の黒ずみにも多く含まれています。ですのでアレキサンドライトレーザーで脱毛施術をおこなえば、ムダ毛を処理しつつシミやそばかすなども薄くしていけるのが魅力です。

SSC方式のマシンで美容施設ならではのスキンケアを

SSC方式の脱毛マシンはフラッシュタイプの業務用脱毛器で、エステサロンのような美容施設で主に導入されています。SSC方式の大きな特徴は、肌にフラッシュを照射する前に特殊なジェルを塗布することです。このジェルにはフラッシュに反応することでムダ毛の成長を抑制できる成分が含まれています。これにより肌を刺激せずに脱毛効果が得られるうえに、ジェルで肌を保護できるのがメリットです。ジェルには美容施設ならではの高品質の美容成分が含まれており、肌の乾燥をケアすることが期待できます。これに加えて施術するサロンによっては肌を引き締める成分も配合しているので、脱毛しつつスリムアップ効果も得ることが可能です。

池袋の脱毛サロンは大手の脱毛サロンがたくさんあるのが特徴です。店舗数が多く駅の周りに集結していることもあり通いやすくなっています。